ヨガ入門オンラインセミナー

 

ヨガを始めたいと思っている方、ヨガの基礎をじっくり学びたい方、ヨガに関心のある方皆さん大歓迎♪

セミナーの後半には質疑応答の時間があります。

特にご関心のあるテーマやご質問がありましたら、申し込み時にご遠慮なくお知らせください。

椅子とタオル(2〜3枚)をご用意下さい。

講師:まさみ(ヨガスタジオLotus Yoga Marburg主宰。全米ヨガアライアンス認定資格:E-RYT500 / YACEP。)

​*次回開催日程は近々にお知らせします。

*オンラインセミナーでは「ズーム Zoom」を利用します。

​*個人レッスンなど、その他のお問い合わせは下記お問い合わせフォーム或いはメールで

お気軽にどうぞ。メールアドレスlotusyogamarburg@gmail.com

​みなさんとヨガをご一緒できるのを楽しみにしています! 

Lotus Yoga Marburgへようこそ!

はじめまして!Lotus Yoga Marburgはドイツ、フランクフルトから1時間ほど離れた大学街マールブルクにあるヨガの学校です。通常のグループレッスンはドイツ語ですが、お問い合わせに応じて、日本語での個人レッスンやグループレッスン、セミナーも可能です。(個人レッスン詳細はこちらをクリック→)

ヨガは条件を問わず、どなたにでもいつからでも始めて頂けます。多くの方々から、始めるまでは体が柔らかくないといけないと思っていた、スポーツや運動が苦手だったのでヨガも同じだと思っていた、という声を聞きます。ヨガは言葉よりも体験、考えて理解したり分析するよりも、日々、今ここの呼吸とともに自身のあり方を内からも外からも常に新たに見つめ、練習を重ねていくことを通じて、自然と個々それぞれのヨガの道が開かれていきます。

忙しくてヨガのための時間がとれない、疲れているのでヨガなんてできない、そう思われている方も多いと思います。もちろん日常の中で新しいことを始めること、実際に始めの一歩を踏み出すのは、ヨガに限らず簡単ではありません。

少し視点をかえて、心や体をとても大切な友人ととらえてみるとどうでしょうか。

自然の植物や動物と同じように、生まれた時から心と体の中には、本来備わっている可能性を最大限に活かせるようにするプログラムが備わっています。小さな種を育てるとほんの小さな新芽や蕾にも大きな喜びがあり、同時に雷雨がきたり、害虫がくると心配したり、何か方法をみつける努力をしたり、どなたにも似たような経験を思い起こして頂けると思います。心と体もある意味この種のような存在です。私たちの大きな可能性を秘めた始まり、その種をどのように育んでいくのか、そこには私たちの向き合い方や考え方が大きく関わっています。

ヨガの練習を重ねていくと、ヨガの道はヨガのポーズを習得することだけが目的ではなく、むしろヨガを通じて、自分の心と体との向き合い方を新しく学んでいくこと、人生の様々な局面や変化に心穏やかに向き合う方法を学んでいくことに大きな意味があることに気づいて頂けると思います。

ヨガの出発点は今ここ。何かできないことの理由を見つけるのではなく、どうしたらできるのか、実はその扉を開ける鍵は誰もが心の中にもっています。ただ、日常の中で色々な習慣や考え方のプログラムが時として、その鍵のありかを見えなくしてしまうことがあります。

ヨガは地に足のついた、ぐっと地に根をはった堅実な鍛錬の道です。

個々の課題は異なっていても、人間の心と体のあり方は古来から研究され、その洞察と見識は哲学として時代をこえて受け継がれてきました。今はインターネット上で答えをすぐ見つけられるような感覚に陥りがちですが、人と人との出会いの中で分かち合えるもの、学び合えるものは言葉をこえて体と心に深くひびくものです。

 

私自身もご縁に導かれて、大切な局面で先生方からご指導頂き、今でもその教えを胸に練習を続けています。

心身のバランスを整えるために個人的なサポートをご希望の方、すでにヨガの練習を続けられていてヨガのポーズや哲学のテーマを深めていきたい方、どうぞお気軽にお声をおかけ下さい。少グループでの授業やセミナー、オンラインでの授業も可能です。

 

ヨガを通じてお会いできる日を楽しみにしています!

​まさみ

:::講師紹介:::

2002年、大学院在籍中、研究留学のため渡独、以来ドイツ在住。2006年ヨガに出会い、経験豊かな恩師の指導のもと学びと探求を続ける。アイアンガーヨガ、アシュタンガヨガ、アヌサラヨガ、クノフヨガ、それぞれのインテンシブコースや講師養成講座を経て、それぞれの伝統の哲学的背景、アプローチや教授法を学ぶ。アイアンガーヨガシニアレベル認定指導者かつアシュタンガヨガのプラクティショナーでもあるNicky Knoffのもと、クノフヨガインターメディエイト講師資格取得、ならびにプレグナンシーヨガ、チェアーヨガ、ヨガセラピー(ホリスティックヒーリングA・B)の講師資格取得。全米ヨガアライアンス認定資格:E-RYT500 / YACEP。2009年から2016年にかけて、ベルリンにて、アーユルヴェーダ、鍼灸治療、ヨガセラピーを中心とした自然療法プラクシス'Society of Friends'にて、Manuela Heider de Jansen女史のアシスタントを務め、主にクライアントとの1対1のヨガセラピーセッションを担当するようになる。1年にわたるEUプロジェクト:「ヨガと緩和医療ーヨガ呼吸法」ならびに「ヨガセラピーインテンシブコース」のマネージメント兼アシスタントを務める。2016年よりマールブルクにてヨガスタジオLotus Yoga Marburgを主宰。現在は学校での全てのクラス、プライベートレッスン、ワークショップを担当。

 
​お問い合わせフォーム

ヨガ個人レッスン

 

どの花も一つとして同じものはないのと同じように、私たち人間も心と体の状態は個々人によって様々です。グループレッスンでも個々人の心身にあったアプローチは必須ですが、1対1の個人レッスンでは時間をとってより自分の心と体のあり方に沿ったヨガを深めていくことができます。通常のグループレッスンへの参加は難しく感じられる時も、ご自分に合った形で無理なく練習をして頂けます。(ただし、発熱、炎症を伴う怪我や疾患症状の際はヨガの練習は控えて下さい。)個人レッスンだけでなく、少人数のグループレッスンも可能です。気の合うお友達やご家族とご一緒にどうぞ♪

ヨガセラピー、ホリスティックヒーリングのアプローチと呼ばれているアプローチはヨガのそれぞれのポーズのもつ効能を通じて、心身のバランスを整えていく療法です。ゆっくりと時間をかけてポーズの中で呼吸と意識を深めていく中で、ヨガの効能も深く浸透していきます。体は心の声の代弁者でもあるので、日々の中での自分の置かれている環境、そして自分自身との向き合い方をヨガの視点から見つめ直すことにも通じていきます。

 

ヨガの哲学では誰もが心の中に自らを導く光をもっていると考えられています。静かな水面には月明かりが美しく映るように、私たちの心の中にある光も、心が穏やかであるほど、進むべき道を明るく照らしてくれます。ですが、水面にも時として波がたつように、私たちの心にも日々の出来事や喜怒哀楽、色々な波がおしよせてきます。ヨガのアプローチはその波を外から抑え込もうとしたり、取り除こうとするのではなく、呼吸との深いつながりを通じて、あるがままをみつめていく中で、内からの変化を受け入れていく過程そのものの中にあります。深い水底の静けさにふれること、気づくことから、何か感じて頂けることがあると思います。

オンラインの場合は、椅子、タオル数枚、ブロック(本などで代替可)、ベルト(通常のベルトやロープ、ネクタイなどで代替可)、クッション、毛布、をご用意下さいませ。

お問い合わせご予約はメールから:lotusyogamarburg@gmail.com

個人レッスン、少人数グループレッスン料金表

60分:75ユーロ (スタジオ、オンライン可。出張の場合、交通費/移動拘束費が追加になります)

(初回はお話しする時間もとりますので、15分〜30分程度お時間の余裕をとってご予約下さい。この時間には追加料金はかかりません。)

*初回限定30分:25ユーロ

個人レッスンの内容を直接詳しく聞きたい、自分の状況にヨガが合うのか分からないなどなど、ご質問やご要望にお答えします。

*初回後、状況に応じて約1〜2週間後に次のセッションを行って頂くのが効果的です。

 

Inh. Mg. Masami Kurihara

Neue Kasseler Str. 7a, 35039 Marburg

lotusyogamarburg@gmail.com

0152 0695 2700

  • Facebook Social Icon

©2017 Lotus yoga Marburg